CentOS7にメールサーバーを構築

2017/04/29

環境

CentOS 7.3.1611 (VPSを使用)

 

1.SMTP-Authの設定

1-1. cyrus-saslのインストール

 

1-2. 設定変更

 

1-3. 起動・自動起動設定

2.Postfixの導入

2-1. インストール

 

2-2. 設定ファイルの編集

 

2-3. 起動・自動起動設定

 

3.Dovecotの導入

3-1. インストール

 

3-2. 設定ファイルの編集

設定ファイル(/etc/dovecot/conf.d/10-auth.conf)の編集

設定ファイル(/etc/dovecot/conf.d/10-ssl.conf)の編集

設定ファイル(/etc/dovecot/conf.d/10-master.conf)の編集

 

3-3. 起動・自動起動設定

 

4.メールユーザーの設定

4-1. ユーザ作成時に自動的にメール用ディレクトリが作成されるようにする。

 

4-2. ユーザー:contactの追加

 

4-3. ユーザー contact のパスワードを変更。

 

4-4. Auth用ユーザ設定

 

4-5. 所有権を変更

 

4-6. 反映確認

 

4-7. 権限変更(sasldb2からpostfixに変更する)

 

5.Firewallの設定

5-1. 必要なポートをオープン

 

5-2. 確認

 

6.メーラーから接続確認

6-1. 使っているメーラーで以下を設定する

送受信ができたら、完了です。